有限会社 エステート益川 行動計画



 社員の働き方を見直し、特に女性社員の継続就業者が増えるよう、妊娠・出産・復職時における支援のあり方を検討する。

1.計画期間   平成22年5月1日〜平成27年4月30日までの5年間

2.内容
  目標1:働きながら子育てを行う労働者が子育てのための時間を確保できるようにするための措置を実施する。

 <対策>
  平成22年5月〜 社員の具体的なニーズ調査、意識調査
  平成22年6月〜 全社員に始業・終業時間の繰上げまたは繰下げ制度、子の看護のための休暇制度、時間外労働・深夜業の制限の制度の周知をし、制度を利用しやすい環境を整備する。


目標2:所定外労働の削減
 <対策>
  平成22年5月〜 所定外労働時間数の調査と社員に対するヒアリングによる原因調査
  平成22年6月〜 所定外労働の原因に対する対策(業務の効率化や、人員の配置の検討等)を図るとともに、所定外労働は、本来、例外的な場合にのみ行われるものであるという認識を全ての社員に対して周知徹底し、安易な所定外労働を防止する。